概要

協会の概要

名 称

 社会福祉法人 青森県コロニー協会


創 立

 1969年(昭和44年3月27日)


代表者

 理事長 横内 正秋


基本理念

 私たちは、人間尊重の理念にたち、完全参加と平等をめざし、わが国の関係諸制度を有効に活用し、特に障がい者の働く権利が具体的に保証され、すべての人々がしあわせに生きることができる社会の実現へ向けて連携し、積極的に行動します。


現在の主な施設

 ・法人事務局

 ・青森コロニーセンター(指定障害者支援施設)

 ・青森コロニーソレイユ(指定障害福祉サービス事業所)

 ・青森コロニーリハビリ(指定障害者支援施設)

 ・セルプステーション青森(指定障害福祉サービス事業所)

 ・こうばた(相談支援事業所)

 ・作業開拓本部(青森コロニー印刷)




沿革
昭和30年4月 結核回復者が自立更正のため財団法人青森県後保護協会設立許可(平内町)
昭和38年4月 青森市内にて軽印刷業開始
昭和43年8月 身体障害者授産施設青森コロニーセンターの建設に着手(建面積745平方メートル)日本自転車振興会補助事業
昭和44年3月 社会福祉法人青森県コロニー協会設立許可、財団法人後保護協会より建物等寄付
昭和44年4月 青森コロニーセンターが身体障害者授産施設として指定をうけ定員30名で発足。青森コロニーセンター機械設備(日本船舶振興会補助)
昭和46年6月 青森コロニーセンター定員(国庫補助)ならびに機械設備(日本船舶振興会補助)の充実を図る
昭和47年4月 青森コロニーセンター定員増(入所70名通所併設14名)青森コロニーセンター暖房設備整備(清水基金助成)
昭和48年6月 重度身体障害者授産施設青森コロニーリハビリ建設着手(日本船舶振興会補助)
昭和49年4月 青森コロニーリハビリ重度身体障害者授産施設として指定をうけ定員50名で発足
昭和49年6月 青森コロニーリハビリ印刷機械等の整備(日本船舶振興会)
昭和50年4月 法人の事務局設置
昭和51年8月 身体障害者福祉工場の建設に着手(日本船舶振興会、県の補助)
昭和52年9月 福祉工場の印刷機械設備を完了(日本船舶振興会、県の補助)
昭和52年10月 青森福祉工場発足(定員50名)
昭和54年4月 青森コロニーリハビリ通所併設、定員5名
昭和56年9月 青森福祉工場の印刷機械等の整備(雇用促進事業団助成)
昭和58年7月 青森コロニーリハビリのボイラー改修
青森福祉工場の浄化槽の改修(日本海中部沖地震復旧事業、青森県補助)
昭和60年10月 青森コロニーセンターの屋根等改修工事の実施(車両競技公益資金記念財団助成)
昭和63年8月 「りんご料理百選」日本軽印刷文化展において通産大臣表彰受賞
平成元年3月 青森コロニーリハビリ通所定員改定10名
平成元年7月 青森福祉工場新工場(オフセット輪転印刷)落成(285平方メートル)
平成元年11月 青森県コロニー協会厚生大臣表彰受賞
平成3年4月 青森コロニーセンター通所定員改定27名
平成4年1月 青森コロニーリハビリ大規模修繕事業(屋根、暖房改修)を実施(日本船舶振興会助成)
平成4年3月 青森コロニーリハビリ作業棟増築(156平方メートル)(中央競馬社会福祉財団助成)
平成5年3月 青森コロニーセンター通所定員改定30名
平成7年3月 青森福祉工場大規模修繕事業(屋根防水改修、空調設備改修)を実施(日本船舶振興会助成)
平成7年7月 青森コロニーセンター移転改築事業に着手(4,579平方メートル、敷地15,369平方メートル)(国庫補助事業)
平成7年8月 青森福祉工場作業棟増築(1,296平方メートル)
平成8年3月 青森コロニーセンター竣工に伴ない、旧センター解体撤去。2,014.85㎡
平成8年4月 身体障害者授産施設青森コロニーセンター・身体障害者通所授産施設青森コロニーソレイユ開設
平成8年7月 青森コロニーリハビリ増築(作業開拓本部・法人事務局棟)779㎡
平成10年1月 中央競馬馬主社会福祉財団の助成を受け、青森福祉工場宿舎修繕事業(宿舎内装改修)を実施
平成12年5月 郵政省の助成を得て、青森コロニーセンター授産設備を整備(寄付金付葉書配分)
平成12年6月 青森県の助成を得て、青森福祉工場機械設備を整備(設備近代化整備)
平成13年5月 日本財団の助成を得て、青森福祉工場機械設備を整備
平成13年6月 郵政省の助成を得て、青森コロニーリハビリ、リフト付マイクロバスを取得(寄付金付葉書配分)
平成15年2月 日本財団の助成を得て、青森コロニーリハビリ、車いす対応車(普通車)を取得
平成15年10月 日本財団の助成を得て、青森コロニーリハビリ改修・増築事業完成(風呂場改修工事・宿舎新館増築工事)
平成16年2月 日本財団の助成を得て、青森コロニーソレイユ、車いす対応車(普通車)を取得
平成16年4月 青森コロニーリハビリ併設通所定員11名から15名に増員
平成17年3月 ISO9001(品質マネジメント)の認証取得
平成18年7月 青森福祉工場の外壁改修工事の実施(日本財団助成)
平成18年9月 日本財団の助成を得て、青森福祉工場の外壁塗装修繕事業を実施
平成18年10月 障害者自立支援法により新福祉サービス体系へ移行
青森コロニーセンターが指定障害者支援施設となる
青森コロニーソレイユが指定障害福祉サービス事業所となる
青森福祉工場が「セルプステーション青森」に名称を改め指定障害福祉サービス事業所となる
平成19年4月 青森コロニーリハビリの入所定員を50名から40名へ変更する
訪問介護等事業所サポートプラザなでしこを開設する
平成20年2月 日本財団の助成を得て、セルプステーション青森、車いす対応車(普通車)を取得
平成21年10月 (財)JKAの助成を得て、青森コロニーセンター、車いす対応車(普通車)を取得
平成22年4月 青森コロニーリハビリが障害者自立支援法による障害者支援施設となる(多機能型事業所)
平成25年9月 居宅介護支援センターなでしこを開設する
障害者雇用優良事業所として厚生労働大臣表彰受賞
平成25年12月 日本財団の助成を得て、青森コロニーセンター、車いす対応車(軽自動車)を取得
中央競馬馬主社会福祉財団の助成を得て、セルプステーション青森、軽自動車を取得
平成26年3月 青森市雲谷地区敷地面積234.547.45㎡ 取得
平成26年4月 相談支援事業所こうばたを開設
平成27年3月 日本財団の助成を得て、セルプステーション青森のエレベーター改修工事事業を実施
平成29年4月 青森コロニーリハビリの就労移行支援を廃止し生活介護定員を10名から20名に変更する。
令和元年6月 青森県コロニー協会創立50周年記念式典挙行
令和元年12月 訪問介護等事業所サポートプラザなでしこ廃止
令和2年3月 居宅介護支援センターなでしこ廃止
令和2年4月 青森コロニーセンターの就労移行支援を廃止し生活介護定員を20名に変更